派遣キャバ嬢ならシフトフリーで稼ぎたい時にパパッと稼げる!

「今月お小遣いピンチ!どうしよう!」
「給料日までまだ2週間もあるのに生活費が足りない…」
「将来留学したいからお金を貯めたい」

生活していると、どうしてもお金に関するトラブルやお悩みは尽きないもの。
でも副業やバイトをするにしても、時給は思ったよりも安く長続きしなかった方もいるようです。
 キャバクラ派遣で働くきっかけは色々。

コンビニのバイトは時給1,000前後のところが多いのですが、
もし1万円稼ごうと思うと10時間近く働かなければなりません。
でもナイトワークなら時給3,000円の依頼もたくさんあり、たった3~4時間でお金が稼げてしまいます。
高時給なので効率的にお金になるのがナイトワークの魅力ですね。

さらに、キャバクラといっても、いわゆる直接雇用(アルバイト)と派遣では、働き方や待遇も違ってきます。
副業にするなら、比較的ライトな気持ちで働ける派遣の方がいいでしょう。

このページでは、この派遣キャバクラのバイトをするメリットについてまとめています。

派遣キャバ嬢なら短時間で稼げるので副業におすすめ

昼間はOLや大学生として生活している方が、空いた時間にバイトをしているのは良く聞く話しです。
でもレストランやコンビニでのバイトは時給も安く、頑張っても思ったほどの稼ぎになりません。

実際に副業としてコンビニで働いた友人は「覚える事が多すぎる上にお客様も多くて1ヶ月もしないうちに辞めた」と言っていました。
向き不向きはあるにせよ、仕事や学業の合間にバイトをするのは簡単な事ではないのです。

副業として仕事をしようと思えば高時給である事がまずは大事。
効率的に稼ぐための基本は時給です。
派遣でキャバクラのバイトをすれば時給3,000円~5,000円が望めるので、仕事や学業の合間に出来るバイトとしてはかなりの好待遇。

もし時給3,000円で4時間働けば一晩で12,000円になります。
もし4日続ければ一週間に約5万円稼げるのでとても効率的。
学生やOLのバイト・副業におすすめです。

特別な準備は必要ないので手軽に始められる

「いくら高時給でも、高額な初期投資が必要だと意味ないのでは?」と考える方もいるでしょう。
確かにどれだけ高い時給が稼げても、高額なドレスや靴・ポーチを買い揃えるとそれだけで莫大な経費が必要です。
そうなるとせっかく稼いだお金が吹き飛んでしまいますね。

でも安心してください。
派遣キャストのお仕事は特別な準備は何も要りません。
必要なドレスや靴、小物類は派遣会社でレンタルしてもらえます。
仕事を始めるのに必要なクラッチバックやヌーブラ、ドレスは会員価格で販売されているので安く手に入れる事も出来ます。

「派遣でキャバクラのバイトって大丈夫なの?」と不安のある方は、一度派遣会社で良く話しを聞いてみてください。
担当者の方が丁寧に説明&レクチャーしてくれるので安心です。

シフトフリー&全額日払いで”稼いだお金はすぐ貰える”

基本的に派遣キャストのシフトはフリーなので、
「週に何回必ず勤務」「毎週末に必ず勤務」など厳しい決まりは一切ありません。

予定が開けば前日までにお仕事をキープしておけばそれでOK!
仕事のし過ぎで怒られる、またはその逆パターンもありません。

ノルマも営業もないので、プライベートを大事にしながら稼ぎたい時にパパッと稼げるのが大きな魅力です。


在籍のキャバクラでも即日体入が可能で全額日払いもOKで募集しているお店も珍しくありません。

求人サイトからキャバクラを探すなら掲載数も多く、安心できる大手の体入ドットコムなら「全額日払い」で「即日体入OK」などわがままな条件でも検索できます。

『今日中にお金が欲しい』
『来週までにまとまったお金が欲しい』
そんな人はぜひ、覗いてみてください!



キャバクラ派遣の仕事にはいくつか魅力がありますが、

その中でも特に副業として取り組みたい方に嬉しいのが自由なシフト。
キャバクラ店と直接契約しているキャストは、
人気のあるキャストの誕生日イベントやクリスマス、年末年始、連休など書き入れ時期にしっかり勤務しなければなりません。

お店側としては客足の伸びる週末にも多めに女の子を配置しておきたいもの。
イベント前後や週末は特に忙しいので、この時期に多めにシフトが組まれてしまう傾向にあります。

でも派遣会社と契約した派遣キャストなら、週末に無理に勤務を強要される事はないのです。
それが派遣の大きな魅力です。

シフトは完全自由!マイペースで働ける

キャバクラ派遣の場合、シフトは自由に決められるのが基本。

「今週と来週は忙しいから、キャバクラのバイトは再来週から」
「週末にバイトは出来ないけど、ウイークデーならOK」

などバイトに充てられる時間は人それぞれ。

キャバクラ店に所属している在籍キャストの場合、お店にとってメインの働き手なので勤務シフトがあらかじめキッチリ組まれています。
もし急にお休みしたり遅刻してしまうと数万円の罰金を払わされるケースも。

でも派遣の場合は在籍キャストよりも勤務に関わる縛りが緩いので、空いた時間でゆったり自分のペースで働けるのがメリット。


仕事をする回数が少ないからと言って、お仕事をわざと回してもらえなくなる、罰金を取られるなどの心配もありません。

ただ「この日は仕事が出来ます」とあらかじめ申告してあるにも関わらず、無断欠勤や遅刻が多いと登録解除される可能性があります。
常識的な判断が出来ないと、派遣キャストとしてお仕事出来なくなるかもしれません。
この点は注意しましょうね。

勤務シフトが緩い反面希望する日時に仕事がない事も

派遣キャストは強制的に勤務シフトを組まれてしまう働き方ではなく、自分のペースで空いた時間に仕事が出来るのがメリット。
でも勤務シフトが緩い裏にはデメリットも存在します。
それは一体何でしょうか?

派遣の場合「A店がすごく気に入った」としても、再び希望するA店での勤務があるとは限りません。
またタイミングによっては、自宅からかなり遠いお店での勤務しか募集していない事もあります。

人気のある勤務先は枠がすぐに埋まってしまうケースも考えられますし、
キャストによってはそもそも募集されているバイトの数自体が少ない事もあります。

自由に働けるのは大きな魅力なのですが、必ずしも派遣キャストの希望通りに働けるわけではないのです。
そこを頭に入れておかないと、仕事を始めた後に「こんなはずじゃなかった」と後悔してしまうかもしれません。

ユウコとミサキの「派遣キャバ嬢ってどうなの??」

ユウコ

結婚した時とかのために貯金したいんだけど生活費だけでいっぱいいっぱいなんだよねー・・・

ミサキ

ユウコの口からそんなセリフが出るとは思わなかった(笑)

ユウコ

私だって将来のこと結構考えてるんだから!
でも会社で働いてるだけじゃイマイチ足りないんだー

ミサキ

だったらお昼の仕事以外にも夜はバイトで稼ぐってのはどう?

ユウコ

夜のお仕事で副業かぁ。
私も考えたことはあるんだけど、私の会社って残業のある日がまちまちだから、キャバクラのシフトとかと両立するのが難しそうなんだよねー。
それにもし会社の人と会っちゃったら大変じゃん?

ミサキ

それなら「派遣」のキャバクラも調べてみたらいいんじゃない?
派遣ならシフトは自分の好きな時に入れるし、一つのお店でずっと働かないから会社の人と出くわす心配もないしね!

ユウコ

「派遣」でキャバクラ!?知らなかった!
シフトが自由なら今の会社と両立できそう!
でも派遣って稼げるの?

ミサキ

もちろん!
キャバクラ派遣の時給はだいたい3000~5000円だから、月に5日間4時間働くだけで8万円くらい稼げるんだよ。

ユウコ

えぇー!そんなにもらえるんだ!
俄然やる気出てきたかも(笑)
ちょっと応募してみようかなぁ。
派遣登録の面接のために準備した方がいいものって何かあるの?

ミサキ

持って行くのは身分証明書だけでいいよ。
免許証とかパスポートとか、住民票があればOKだね。

ユウコ

そうなんだ!
キャバクラの面接だし、メイクとかドレスとかちゃんとしていった方がいいのかな?

ミサキ

バッチリおめかしする必要はないけど、きれい目な服装で、マナー良くしてれば問題ないよ!
派遣会社に登録する時点で女の子はランク付けされて、実際に派遣先を紹介するときは、そのランクによってどの女の子に紹介するかを決めるからね。

ユウコ

じゃあある程度見た目を良くしていけばOKってことだね!
よおし!早速登録してお金貯めるぞー!