キャバクラ派遣で働く女の子の目的は、やっぱりお金。
人は収入無しでは生きていけないので、お金はやっぱり必要です。

「会社のお給料が減って生活が苦しい」という理由以外にも、「エルメスのバッグが欲しい」「海外旅行に行きたい」など、今よりもさらに生活を充実させたい方もたくさんいます。

それぞれ働く理由は違っても、結局お金が欲しいという点では同じなんですね。

ではキャバクラ派遣で働くとどんな点で有利なのでしょうか?
まとめていますので参考にしてください。

日払いだからその日に働いたお金がすぐもらえる

会社で働いているOLさんやコンビニなどでバイトをした経験のある方は、お給料が月に1回支給が当たり前だと思っていませんか?

確かに世の中にあるお仕事の多くは、月に1回給与の支払いが普通です。
週払いや月に2回給与の支払いをするとなると事務員の負担も大きくなりますし、事務処理が大変になりますからね。

でもキャバクラ派遣の場合は事情が違うんです。
派遣キャストは基本的に報酬は全額日払いとなっており、一部週払いもあります。


これはなぜなのでしょうか?
派遣キャストは毎日同じお店に勤務するという保証は一切ありません。

今日はA店、明日はB店と勤務するお店が変化する事も日常茶飯事です。
明日はもうお店に来ない可能性の高い派遣キャストですから、ギャラは基本的に日払いです。

一般的な会社員の感覚だとちょっと驚きですが派遣キャストはそれが当たり前なんですね。

だから「今夜頑張れば、明日miumiuのお財布が買える」「足りない生活費が補える」と即お金がゲット出来るのが最大の魅力。
すぐにお金が欲しい時は迷わずキャバクラ派遣へ!

「派遣は在籍よりも稼げない」は本当?

『派遣キャストで働いても在籍キャストほどは稼げない』という話を聞きます。
これは本当でしょうか?

確かに在籍キャストでもお店で1・2を争う程の人気キャストともなれば月に数百万円もの収入を手にしている方も実際にいます。
年収数千万円だって夢ではないかもしれません。

でも、そんなスーパー売れっ子キャストはごく一握り。

キャバ嬢でもその半数程度はバイト感覚で「お小遣い稼ぎが出来ればいい」と仕事をしている状態です。

在籍キャストなのにやる気がないと、思うように営業成績も上がらず時給がどんどん引き下げられてしまう悲しい現実も。
またやる気はあっても思うように成績が振るわない事も多々あるんですね。

一生懸命頑張っているのに成績が上がらなければ、お店のスタッフからお小言を聞かされたり罰金を取られたりで、ますますモチベーション低下。
そのうちお店を辞めてしまうパターンになります。

派遣は在籍よりも稼げないというのは、全てのキャストに当てはまる言葉ではありません。
逆に派遣キャストは営業成績を一切問われないので時給が下がる事はありませんし、自分のペースでゆったり仕事が出来るので精神的にも楽。

在籍キャストが派遣に移動してくるなんて話も良く聞きますので、在籍キャストだから絶対稼げると言うわけではないんです。

キャバクラ派遣の意外なメリットとは?

これまでに紹介したようなメリットの他にも、キャバクラ派遣には派遣ならではの見落としがちなメリットもあるんです。
以下に紹介していきますので、キャバクラ派遣かアルバイトかで迷っている方はぜひ参考にしてください。

金銭トラブルと無縁

キャバクラは女性にとって、最も大金を稼げる仕事の一つです。
しかし、そうはいってもやはり夜のお仕事、お上の目の届かないグレーな部分があるものです。
その代表的なものが金銭面のトラブルです。

キャバクラの仕事は高い給料をもらえる一方で、精神面、身体面ともに負担の大きな仕事です。
アルバイトで店舗に直接雇用されてるなら、営業や人間関係のいざこざなど、きつさは尚更です。
それだけ汗水を流して働いた分の給料はしっかり貰いたいですよね。

しかし、実はキャバクラ業界の中には、あれこれと理由をつけてキャストの月給から一定額を天引きするお店も多いんです。
衣装や小道具、設備と言った福利厚生にかかるお金であったり、悪質な店舗なら、ボーイとの恋愛、遅刻や欠勤の罰金など、何かといちゃもんをつけて月給から差し引いてきます。

もっとひどいのは給料の未払いです。
「店長が店の金を全部持って消えた」なんて話もキャバクラの世界では度々耳にします。

一方でキャバクラ派遣の場合は、お金のやりとりを派遣業者が仲介してくれるので安心です。
キャバクラ自体がグレーなお店であっても、派遣業者は健全なので、働いたぶんはきっちり貰えます。
こう言った金銭のトラブルがないのは大きなメリットと言えるでしょう。

ストーカーの被害にも遭いにくい

特定のお店で仕事をしていると、どうしても顧客との関係が密になります。
それが良いと思うキャストがいる反面、危険な事も。
特定のキャストに夢中になった顧客がストーカー化する可能性もあるんです。

キャバクラの営業には「色恋(いろこい)」という方法があります。
これはお店の中だけで顧客とあたかも疑似恋愛をしているような雰囲気を演出し、指名や同伴に繋げる方法。

このやり方、営業成績を伸ばせる効果的な方法ではあるのですが、一歩間違えると顧客が本気になってしまいトラブルに発展する可能性があるのです。

でもキャバクラ派遣なら数日程度、早い時には一日おきに勤務するお店が変わってしまうので顧客と密な関係を作る時間がありません。
もちろん営業もしなくていいので、顧客と一定の距離を保ったままでOKです。
だからストーカー被害に遭いにくいというメリットがあるんですね。

オススメのキャバクラ求人サイトは?

キャバクラ求人サイトはいくつかあるのですが、
その中でも特にお勧めしたいのが、女の子のための 体験入店専門の総合キャバクラ求人サイト【体入ドットコム】です

これからキャバクラで働きたいと思っているけどなかなか勇気がなくて応募できない人は体験入店から始めましょう!

「終電までに帰りたい!」「今日からすぐにでも働きたい!」といったわがままな条件でも検索でヒットするお店が充実しています。
利用料はもちろん無料で、自分で納得できるお店が見つかるまで何度でも繰り返し探すことができます。

サイト自体も使いやすいデザインで気になったお店をまとめて保存できるので、まとめて見返したい時にとっても便利です。 

もちろん派遣キャバクラでなくても即日体入で日払いなので、働き始めたその日にお給料ゲットすることもできます!
しかもキャバクラの体験入店の時給は高く設定されているので、時給が8000円なら3時間働くだけでも2万4000円も稼げちゃいます。


だからキャバクラを探している初心者なら自分の希望にあった条件で検索できて、お店の掲載数も多い体入ドットコムがオススメ。

とくに東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・大阪府・愛知県の求人が多いので、これらエリアに住んでいる方は要チェック!

画像出典元:https://www.tainew.com/

キャバクラの体験入店必要な持ち物

キャバクラの仕事を始めたいなら、事前に確認しておきたいのがキャバクラの体験入店に必要な持ち物です。

  • 身分証明書
  • ドレス
  • メイク道具
  • ストッキング
  • ライター


などなど。
面接がスムーズに行けばそのままお仕事が始められます。
いきなり!?と思うかもしれませんがちゃんと未経験の人は仕事を覚えることから始めるので安心してください!

まずは働きたいお店を探すことから始めましょう!


営業が必要ないキャバクラ派遣についてはこちらで紹介しています!