誰でもキャバクラで働き始める前にお試しで働くことができる体験入店。

時給も高く日払いで給料が受け取れるお店もあるので、 「体験入店をを繰り返せばキャバクラに在籍する必要ないし時給も高いから稼げる!」 と本入店をする気がないのに何度も体験入店を繰り返すことを「体入荒らし」といいます。

ではいったいどこからが体入荒らしなのか?バレない方法はあるのか? など体験入店・体入荒らしのその先について解説します!

どこからが体入荒らしなのか

体入荒らしは女の子に手間や時間をかけるお店側にとってかなり迷惑がかかる行為です。

目安としては4つ以上のお店の体験入店を繰り返した場合体入荒らしと疑われるでしょう。

意図的じゃないにしても何店舗も体入を繰り返していたら疑われてしまします!
しかし体験入店でも労働時間や仕事内容は在籍キャバ嬢とほとんど変わりません。

正直2、3店舗なら体験入店を繰り返してまとまった金額(数万円程度)を稼ぐことは許容範囲内だと思います。(本入店する気がなくても)

体入荒らしがなぜバレるのか

体入荒らしは同じお店はもちろん、違うお店の体験入店を繰り返すことでもバレることがあります。

水商売のお店は系列店が多いので、もし体入荒らしだとバレてしまえばブラックリストに載ってしえば全てのお店で入店を断られてしまうのです。

お店同士の距離が近いほど同系列のお店も多くなりがちです。

つまりキャバクラが多く乱立してる都会よりも田舎のキャバクラの方が体験入店の繰り返しがバレやすいので注意!

体入荒らしがバレない方法

それでもキャバクラ側は自分のお店で働いて欲しいので簡単に女の子をブラックリストに入れるようなことはしません。

その裏を突けば、少しの間ですが体入荒らしとバレずに体験入店を繰り返すことができます。
体入荒らしが疑われない人の特徴としては

  • お店の人の話をきちんと聞いている
  • 営業時間が終了してもすぐ帰らない
  • 面接時にきちんとメイクや髪を整えている
  • 体験入店を繰り返す間隔が長め
  • 体験入店のお店同士の距離が離れている

など。
「ちょっとだけ体入荒らしになっちゃうけど早めにお金が欲しい」という人や 「体入荒らしを疑われたくないけど、自分に会うお店が見つからない」という人に参考にしていただければ安全にお店を見つけられますよ!

即日体験入店したい場合は?

スカウトマンから紹介された場合だとその日のうちに体験入店が可能ですが、みんながスカウトから体入するわけではありません。

最も一般的なのは求人サイトから「即日体入OK」の条件でお店を探すことです。

求人サイトからお店を探すのであれば業界最大手の「体入ドットコム」から即日体入の条件で検索すればたくさん見つかります。
なので先述の「体入荒らしがバレない方法」を使えば、数店舗は疑われずに体験入店をハシゴできます。

もちろん体験入店でなくても日払いのお店はたくさんあります。
なのでまずは求人サイトから即日で日払いが可能なお店を調べてみることから始めるのもアリです!

まとめ

一つのお店に縛られず気ままに働きたいから体験入店だけがいい!という気持ちはわかりますがあまりオススメはできません。

ただし、在籍のキャバ嬢と労働時間は変わらないので2、3店舗なら体験入店をハシゴして小額を稼いでも問題ないと思います。

自分に会うキャバクラを探しているだけなのにブラックリストに入れられることもあるので、疑われないようにだけ気をつけましょう!

シフトフリーなどの派遣キャバ嬢のメリットもこちらで紹介しているのでよければ覗いてみてください!